デジmag.

デジタルマーケティングの事例、ノウハウ情報メディア

知っておくと意外と便利、類似画像検索サイト4選

右脳的に企画アイデアを考えたい、資料を作るのに参考になる図解が見たい、デザインイメージの参考資料が欲しい、画像に写っているものの名前が知りたい、プレゼンなどで使用できる著作権フリーの画像が欲しいなどなど。

普段の仕事において、ビジュアルイメージが必要になる場面は意外と多いものです。
そんな時、目的に応じて最適な画像検索サイトを活用すれば、効率よく欲しい画像を手に入れられて生産性も上がります。

この記事ではいくつかの画像検索サイトを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

Google画像検索 〜許容される使用法まで絞り込んで検索できる〜

https://www.google.co.jp/

まずは、検索と言えば何と言ってもGoogleです。キーワードでのサイト検索だけでなく、画像検索においても使い勝手は抜群。大抵の場合はGoogle画像検索を利用すれば事足りることでしょう。

他の多くの画像検索サイトと同様、自分がPCに保存している画像をアップロードする方法と、ウェブ上の画像URLを入力する方法の2種類の検索方法が使えます。

Google画像検索で意外と知られていないのは、「設定」から検索条件をカスタマイズできる事です。トップ画面右下の「設定」をクリックすると、そこで検索したい画像サイズや、アスペクト比(画像の縦横の比率)、画像の種類(顔、線画、クリップアートなど)、地域、ファイル形式などを選択することで絞り込んで検索できます。

さらに、ライセンスについてもフィルターをかけることができますよ。デフォルトでは「ライセンスではフィルタリングしない」となっていますが、ここから「自由に使用または共有できる」「自由に使用、共有、または変更できる」「営利目的を含め自由に使用または共有できる」「営利目的を含め自由に使用、共有、または変更できる」を選んで検索することも可能です。
プレゼン資料など、直接的に商利用するわけではない使用方法でも、WEB上で拾った画像を勝手に利用してはいけないことは、あるデザイナーを巡る事件を通じて今や皆さんの知るところとなったと思います。

アップロード元の条件をよく読んでから利用すべきではあるものの、この機能があれば様々な場面で最適な画像を検索する効率は格段に上げつつ、ライセンスを脅かすリスクも減らすことができるのではないでしょうか。

Google Chrome 〜ブランジング中、気になった画像で即検索実行できる〜

https://support.google.com/websearch/answer/1325808?

様々な参考サイトをブラウジング中、「これだ!」と思う画像を見つけて、それに似た画像をもっと集めたい、という場面はよくあることです。そんな時ブラウザがGoogle Chromeだととても便利です。気になる画像にポインタを合わせて右クリックし、「Googleで画像を検索」を選択すればOK。いちいち画像検索サイトを立ち上げる必要がないため、生産性が上げられそうです。

ちなみにこの機能はChromeのスマホアプリでも使用できます。アプリでは、任意の画像を長押しすれば、PCと同様「Googleで画像を検索」というメニューが表示されます。

Yandex 〜類似画像が見やすく検索しやすい〜

https://www.yandex.com/

聞き慣れないかもしれませんが、こちらはロシア最大の検索サイトです。画像検索機能も充実しており、トップページの「image」をクリックすると類似画像検索が可能です。

画像を直接アップロードするか、画像URLをフォームに入力して検索するなど使い方も概ねGoogle画像検索などと同様ですが、Yandexはより純粋に「類似画像」を数多く、見やすく表示してくれる傾向にあります。

直感的に次から次へと「類似画像サーフィン」ができるので、なるべく多くの類似画像を効率よく探したい時には便利だと思います。

Sauce NAO 〜画像の類似率表示がユニークなフリー素材検索サイト〜

http://saucenao.com/

Sauce NAOは、手持ちの画像をアップロードして検索するタイプの画像検索ツールです。画像URLからでは検索できません。操作自体はシンプルで、画像をアップロードし「get sauce」をクリックするだけ。

他の画像検索サイトに比べて表示される数は少ないのですが、検出された画像の、元画像に対する類似率が表示されるのがユニークなところです。人物などの検索には向いておらず、ピクトグラムの下絵や資料に挿入するイメージオブジェクトなど、フリー素材を検索するのに向いていると言えます。

まとめ

今回は、画像検索サイトについてお伝えしました。ここでピックアップしたサイトはほんの一部であり、海外のものも含めてまだまだたくさんのサイトが存在します。

最初にもお伝えしましたが、基本的にはGoogle画像検索があれば大抵のケースに対応できますが、目的が決まっていて、より効率よく作業したいという場合は、上記も参考にしつつ、ピッタリの検索サイトを見つけてみてくださいね。

Return Top