TIG comeerece(ティグコマース):触れる動画でリテール業界の次世代デジタルマーケを実現 TIG comeerece(ティグコマース):触れる動画でリテール業界の次世代デジタルマーケを実現

来店をKPIとした広告ROIの可視化を実現。オプト、コネクトムがシナラシステムズジャパンとの連携を強化

  1. ニュース

株式会社オプトと株式会社コネクトムが設置したオムニチャネルイノベーションセンターは、11月22日(木)にシナラシステムズジャパン株式会社との連携を強化していく方針を発表した。

オムニチャネルイノベーションセンターは、オプトとコネクトムが、小売業を中心とした有店舗事業者のデジタルシフト支援を目的として2018年3月に設置したセンター。
一方、シナラシステムズジャパンは多量な位置情報とデモグラ情報を活用し、ターゲティング配信やレポーティング機能を利用できる広告主向けマーケティング・プラットフォーム。

今回の連携では、コネクトムが提供する位置情報を活用した動的広告配信サービスである「toSTORE(トストア)」の来店計測の精度と、位置情報を活用したデータ分析力の向上を目指す。
店舗来店を成果とした広告ROIの可視化を実現することで、有店舗事業者のデジタルシフト支援を進めていく。

来店計測の精度向上、多角的な生活者行動分析

GPSではなく店舗に設置するWi-Fiを利用することで、店舗内や建物の階層毎などの細かな位置情報を取得することで来店計測の精度向上を実現。

また、店舗や時間帯など広告配信セグメントとの掛け合わせを実現することで、「来店リードタイム分析:広告接触から来店するまでの日数」や「来店フリークエンシー分析:来店するまでに広告に接触した回数」など、来店効果が期待できる生活者の行動分析が可能となる。

関連リンク

株式会社オプト プレスリリース

関連記事